医療専門学校で助産師を目指す! - 医療専門学校で医療資格を目指す!

医療専門学校・医療系大学・医療系短大の検索なら

医療専門学校で助産師を目指す!

助産師は国家資格です。

医療専門学校を卒業後に挑戦できる資格の一つです。

助産師は妊産婦の頼れる相談役であり、生命の誕生に立ち会える感動的な職業です。
妊産婦の精神的な不安や恐怖心を緩和し、安心して分娩できるよう手助けする仕事。

具体的には、妊産婦に対する保健指導、分娩時の介助、出産後の新生児や乳児のケア、育児相談などを行う。看護師の免許(または受験資格)を取得したうえで、助産師養成所などで学ぶ必要があり、高度な知識と技術が要求される国家資格です。

核家族化が進み、相談相手が少ない現代の妊産婦のカウンセラー的な役割も期待されています。

もちろん、大学、短大卒と同じように
医療専門学校を卒業後に助産師を受験して合格しなければなりません。

助産師資格の取れる学校

お近くの専門学校、大学名を選んで、
まとめてパンフレットをもらえます。




助産師国家試験の受験資格


看護師国家試験に合格した者などで、かつ指定の学校または助産師養成所を卒業した者など。

助産師国家試験の合格率


合格率は 99.70%
※第88回助産師国家試験(2005年実施) です。

助産師資格の取れる学校

お近くの専門学校、大学名を選んで、
まとめてパンフレットをもらえます。



病院や診療所などの医療機関をはじめ、助産施設、保健所・保健センター、母子健康センターなど活躍の場は豊富です。

医療専門学校に行って、医療現場で働きたい方の選択肢の一つです。

《高校生注目》入試・出願時期到来!【リクルート進学ネット】で情報集め!

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療専門学校検索

過去問無料サイト

無料会員登録で、Web上でセンター試験の過去問や模試を受けることができます。

Copyright © 医療専門学校で医療資格を目指す! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます