医療専門学校で診療放射線技師を目指す! - 医療専門学校で医療資格を目指す!

医療専門学校・医療系大学・医療系短大の検索なら

医療専門学校で診療放射線技師を目指す!

診療放射線技師は国家資格です。

医療専門学校を卒業後に挑戦できる資格の一つです。

診療放射線技師はレントゲン撮影と放射線治療の専門家です。

医師や歯科医師の指示のもとで、患者に放射線の照射、撮影する仕事です。

業務は大きく分けて4つ
(1)X線診断
(2)ラジオアイソトープ診断
(3)放射線治療
(4)放射線管理

放射線医療は、最新の科学技術や医療技術が一番取り入れられる分野で、日々高度になる医療に対応してく必要があります。

もちろん、大学、短大卒と同じように
医療専門学校を卒業後に診療放射線技師国家試験を受験して合格しなければなりません。

合格率は71.70%
※第57回診療放射線技師試験(2005年実施) です。

病院、診療所などの医療機関をはじめ、大学や医学研究所、放射線機器メーカー、原子力発電所などで働くこともあります。

医療専門学校に行って、医療現場で働きたい方の選択肢の一つです。

《高校生注目》入試・出願時期到来!【リクルート進学ネット】で情報集め!

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療専門学校検索

過去問無料サイト

無料会員登録で、Web上でセンター試験の過去問や模試を受けることができます。

Copyright © 医療専門学校で医療資格を目指す! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます